令和2年度行政書士試験・受験票の発送「いつ届く?」届かない場合の対処法

こんにちは、ひろです。

行政書士試験の受験申込をしました。「受験票」は、いつ届くのでしょうか?また、届かない場合はどうしたらいいですか?

という疑問に答たえます。

受験票に関して、何らかの問題が発生したらすぐに対処が必要です。
令和2年度行政書士試験の受験生向けの記事です。

スポンサーリンク

行政書士試験の受験票【発送予定日】

令和2年度行政書士試験の受験票は、令和2年10月19日(月)より発送される予定です。

この日から、郵便物には注意したほうがいいです。
受験票は「圧着した郵便はがき」で届きます。

A4くらいのサイズなら問題ないでしょうが、はがきサイズはチラシの間に挟まれたりして、とても紛失しやすいですからね。

令和2年度行政書士試験の受験票は「茶色」です。
家族と一緒に住んでいる人は、受験票が届くことを伝えておいたほうがいいです。

あと、受験票は、令和2年9月30日現在、試験機関である行政書士試験研究センターに届出されている住所へ届きます。申込みから受験票が発送される日までに、住所変更をした人は注意です。

受験票はいつ届くのか?【届かない場合の対処法】

上記の通り、発送が令和2年10月19日(月)なので、ほとんど人がこの日から2~5日くらいで受験票を受け取ると思います。早い人なら翌日の10月20日に届くかもしれませんね。

行政書士試験研究センターでは、令和2年度10月26日(月)を過ぎても受験票が届かなければ連絡をするように案内をしています。この日を過ぎても届かない人は即電話です

試験日が近いので、10月27日には連絡をするべきです。
先延ばしにしていると、面倒になるだけなので。

受験票に書かれている内容が間違っている場合の対処法

受験票には受験番号などのほか、受験者の氏名なども書かれています。書かれている内容に間違いがある場合は、すぐに行政書士試験研究センター連絡しましょう。

これも早めに連絡した方がいいです。

行政書士試験の試験官は、試験実施機関の職員ではなく、試験に協力している近隣の行政書士だったりするので、当日に氏名が間違っていると試験官に言いに行っても、対応がスムーズにいかない可能性があります。

あと、受験票を紛失したなどの問題が発生した場合も、すぐに試験センターに連絡です。再発行できるかのかなど相談してみてください。

【指定試験機関の問合せ先】
一般財団法人 行政書士試験研究センター
試験専用照会ダイヤル 03-3263-7700

令和2年度行政書士試験「受験票」まとめ

今回は、行政書士試験の「受験票」について解説しました。受験票は、試験当日に持っていく必要がある大切な書類です。

また、合格発表が受験番号で発表されるので、令和2年度行政書士試験の合格発表とされる令和3年1月27日まで保管する必要があります。

とても、重要なものなので、受験票に関して、「届かない」とか、「記載内容が間違っている」とか、「紛失してしまった」など、何らかの問題が発生した場合にはすぐに対処しましょう。

令和2年度行政書士試験【新型コロナウイルス感染症への対応/注意点】
タイトルとURLをコピーしました